FC2ブログ
--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.06(Thu):日記
前々からこのブログに書いてきた通り
ワタクシは今現在、クラスで孤立しています。

それはなぜなのか。

何度考えても答えは同じでした。

“聴覚障害者だから”






ワタクシは今はクラスで省かれてはいますが
入学当初はそんなことはありませんでした。

むしろ自分から積極的に話しかけて
常に周りに人がいたくらいです。

おそらくその時に周りにいた友人は
こう思っていたことでしょう。

「耳が悪いのはしかたない」

現にその友人は
「聞き取れなかったら聞き返していいから」
と言ってくれました。

しかし日が経つにつれ、次第に友人は
ワタクシが聞き返すと不快な顔を
浮かべるようになってきました。

人は聞き返されると不快に思うのは当然です。

ではなぜ友人の態度が変わっていったのか。

それは聴覚障害というのは
『目に見えない障害』だからです。

そのハンデはコミュニケーションに如実に現れます。

その際に目に見えない障害であるがゆえに
障害者であると意識されず不快に思われます。

障害者であることを伝えたとしても
やはり日が経つと不快に思われます。

障害者であるとわかっていても
普段の健聴者と変わらない生活をしているところを見ると
障害者と意識されなくなってしまいます。

でもそれはいいことでもあります。

相手に障害者としてのハンデを感じさせないから。

まぁこれが『人の話を聞かないやな奴』に
させちゃうわけなんですがね。

・・・・で。

これを改善する方法を考えているのですが
ハッキリ言って無理でしょう。

だって不快に思われるのはしょうがないことですから。

まぁ解決法があるとすれば
それは障害者が健聴者と同じ聴力を持つこと。

でもそれは不可能ですからね。

やっぱ無理なんですよ。

とりあえずワタクシ言いたかったのは
自分が可哀相とかそういうんじゃなく。

ただ、これを見ている人には
こういう現状があることを知ってほしかったんです。

ワタクシにも聴覚障害者の友人が数名いますが
やはりみんなクラスに溶け込めずにいます。

「差別ってよくないよね」

口ではどうとでも言えます。

ただもし、あなたの目の前に障害者がいたとして。

あなたは絶対にその人を
仲間外れにしないと言えますか?

もちろん性格がどうこうってのもあるんでしょうが。

相手の良し悪しを障害に左右されない自信はありますか?

世の中にワタクシと同じように苦しんでいる人は
たくさんいます。

せめて、これを読んでいる人には
その人の障害に左右されずに
向き合っていってほしいと願っています。

ここまで読んでいただいた方、
誠にありがとうございました。






あ、そうそう、明日(てか今日?)から
仙台に行ってきますね~^^

生徒会の仕事で2泊3日の仙台旅行♪
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://nantokanarusho.blog136.fc2.com/tb.php/267-ce4f2840
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。